FC2ブログ
OKC代表のブログです。
2013年はどんな年?
新年明けましておめでとうございます。今年、日本は待ったなしのグローバル化元年幕開けの年と言っても過言ではありません。世界ではすべての分野でグローバル化が急速に進んでいます。
特に経済の分野では、TPP、FTAなど自由貿易の経済圏が世界中に広がろうとしています。
アジアの経済活動において、1年間で日本の7倍以上の速さで経済成長しているそうです。
2020年には中間所得者数が約23億人に増え、日本の約30倍に膨れ上がるとのこと、これは
まさしく、アジアの国々がこぞって自由経済を促進しているからこそだからと言えます。それぞれの国々には当然個々の国内問題が日本同様にあるにも拘らず、ほとんどの国のリーダーや国民が
自由経済なくして発展も国民の幸せも掴めないと確信しているからです。つまり2020年頃には、
経済の分野は世界中で国境無きボーダーレスの時代になっているものと思います。その中で、
貿易によって国を発展させてきた日本こそ率先して自由化の波に乗り出していかなければいけなのではないでしょうか。しかしながら新年の新しい政権の発表や大臣のコメントを見ていますと、
相変わらず特定産業の保護を優先するような発言が目立っているような気がしてなりません。
政治家が世界を見ていないとは思えません。今こそ日本人を信じて、将来のビジョンを示す政治のリーダーが求められていると思います。世界の発展に寄与し、国民の幸せや生きがいを導ける政治家の出現が求められています。
今年は巳年なのです。国も私たちも明るい未来に向けて脱皮する年としましょう。

facebookブログ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック