FC2ブログ
OKC代表のブログです。
今年のOKC留学フェアは自分発見
今年も留学フェアの季節がやってきました。今回でOKC留学フェアも20回(20年目)の記念行事となります。そこで考えました、転換点になるフェアにしようと、それは今まで以上にお客様にとって有益になるものにしなければいけないと思ったのです。その結論は、
         ①就職に直結する留学
         ②進学に直結する留学
         ③将来に直結する留学
この3つの留学に直結するプログラムやアドバイスを提案しようでした。
来年はこの10年間で最悪の就職状況だそうです。日本を代表する企業が最近、利益を出しているにも拘らず求人数を減らす傾向にあるそうです。その理由は多くの企業が日本で、売上げや利益を増やしているのではなく、海外で利益を増やしているからだそうです。逆に日本では売上げ、利益とも減っているそうです。この意味はマーケットが日本ではなく、海外に移って行こうとしていることが汲み取れます。日本はこれから益々少子高齢化が進み、その結果人口そのものが減少していくことになり、マーケットがどんどん小さくなっていく状況になっています。それが日本国内での新入社員の採用を減少させる企業が増えている実情だと思っています。そのような時代の中で現在、将来において就職を探さないといけない若者は『何を取組まないといけないか?』『どんな自分を創るのか』が問われます。つまり自分の個性や特徴を見つけないといけません。企業自身もこれから世界の中で
世界の企業と猛烈に戦っていかなければならないのです。熾烈な競争社会が待っているのです。その競争時代に勝ち残っていくためには企業こそ世界に通用する若者を必要としているのです。まさしく企業の将来を救う人材が必要となるのです。これからの若者に求められるものは私見ですが下記の4条件だと思っています。
1:英語力、外国人とコミュニケーションが取れる人
2:世界的視野でものを考えることが出来る人
3:チャレンジ精神溢れる人
4:専門性を有する人(専門知識・得技・資格・アピール出来る国際体験など)
私の提言にいかが思われますか?今年のフェアは皆様の自分発見につながるフェアにしたいと願っています。皆さんも自分発見にこられませんか?
フェアで私を見かけられましたらぜひ、一緒に自分発見しませんか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック