FC2ブログ
OKC代表のブログです。
留学の潮流
11月初旬に今年もオーストラリア・ニュージーランド両大使館の賛同を得て、今年も一般の方対象の留学フェアーそして学校関係者向けの留学セミナーを実施致しました。
この行事はOKCにとっても年間行事として最大のイベントでもあります。毎年オーストラリア、ニュージーランドから多くの大学・高校・英語学校が参加しており、第一回目は参加校が16校だったのが10回目以降は50校を超えるビッグイベントになりました。
今年は20回目を迎え、年に一回の行事ですので20年目の大きな転換点となる留学フェアー・セミナーとなりました。

最近の世界同時不況そして就職難と言う厳しい社会状況の中で、日本の多くの企業が生き残りや勝ち残りをめざして必死の努力をしている現状です。めまぐるしく変化する世界経済や日本の厳しい社会状況の中で新しい変革をなしとげ、新しい時代に立ち向かっていくには次代を担う若者の双肩にかかっていると思います。
世界に通用する若者、どんな困難にも立ち向かう精神を持つ若者、そんな若者を育てる、教育や環境を作ることが大変重要になって来ていると思っています。

『青年よ大志を抱け!!』
今こそこの精神が求められています。
若者の皆さん!その為には何を為すべきか?

私の意見ですが5つあると思います
① 自分の人生の目標を見つける
(就職の為の会社選びではなく、人生の生きがいをかける会社を選ぶ)
② 自分の個性を伸ばす
(スポーツでも趣味でも、学問では専門性など自分の特徴がアピール出来るものを持つ)
③ 語学力を持つ
(21世紀は全ての産業、分野で国際化し人生も地球が舞台となる。その為に英語力が重要)
④ 世界的視野を持つ
(例え優秀な技術や専門的な知識を持ったとしても地球的視野で考える国際人となる)
⑤ 社会に貢献する
(どんな職業であれ、人生であれ自分の行動がささやかでも社会に貢献する個人となる)

いかがでしょうか皆さん!
自分の人生の為に! 自分の愛する人の為に!地球を愛する人間として!
そんな目標に向かって歩んでみませんか!!!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック