FC2ブログ
OKC代表のブログです。
エルの焼きもち?
先日、部屋で本の整理をしていましたら、エルがドアの外側でクーンクーンと泣いているのが聞こえて来ました。私がドアを開けてどうしたのと聞きますと、エルは部屋に入って来るなり私の足元に擦り寄り、私が座りますと身体を寄せて、またクーンクーンと泣くのです。最初は病気か怪我でもしたのかと思い、身体を触って調べましたが何処にも異常はありませんでした。朝食も洗面器位の食器でペロリと食べていましたので、病気とも考えられません、何時の間にか私の膝に身体を横たえて上目遣いで私を見入るのです。
私は彼女(エルは一応女の子です)を撫でながら何かあったのかい?それともお腹が空いたのかい?などと話しかけていますと、居間から妻や娘夫婦そして下の娘夫婦も来ているらしく大きな笑い声が聞こえて来ました。そして全員が孫に向かって大声で楽しそうに話しかけている声が聞こえて来たのでした。
私はその様子を聞いて、ハーンそうか!エルが孫に焼きもちを焼いているのではと感じたのです。いつも我が家ではエルが一番!どんなお客様が来てもエル、エル!と声をかけられ、可愛がってくれます。しかし最近は孫が来ると一番でなくなるのです。
私は思ったのです。孫が泣くと心配そうに見つめ、妻に赤ちゃんが泣いているよと知らせに来るくらいですから、エルは賢くて心の優しい子だと...
しかしこの子も4才の女の子だったのです。しかも4年前は栄養失調でガリガリに痩せ、誰も引き取る人が無く、誰からも愛されることもない可哀想そうな境遇の子だったの思い出したのです。
私はエルをそっと抱いて話しかけました。パパはエルが大好きだよ、エルが寂しい時は、パパも寂しいよ~エルが嬉しいときはパパも嬉しいよ~いつもいつも一緒だよ、
家族なのだから、家族はみんなが一番なんだよ、分かったかい?
すると、エルは私にもっと撫でてと催促して来るのでした。
私はまた話しかけたのでした。それとも誰かに秘密の恋でもしたのかい??「フフフはーと

070901_163259_ed_ed_20090317190116.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック