FC2ブログ
OKC代表のブログです。
成人年齢が変わる
成人年齢を現行の20歳から18歳に引き下げる民法改正案が5月29日に衆議院で可決されました。
政府は2022年4月1日施行をめざしているそうです。
これで選挙権と合わせ、責任と権利を有する本当の意味の成人と呼べることになります。18歳になると親の承諾無ローン契約やクレジットカードを作ることができるようになります。これは成人になることは大きな責任が伴ってきます。18歳と言えば一部高校3年生で、未成年ではなく権利と責任を有する成人になることを意味します。一般的に高校3年生と言えばまだ社会人とは言えず、親の保護下にある未成年と言っても可笑しくありません。もちろん、18歳で社会に出て働いている多くの若者もいます。彼らは自分の意志で働きその収入で生活を行い、中には親の家計も助ける18歳もいます。これからはどんな境遇や環境の下にいても、18歳になると等しく大人としての自覚が求められるようになるのです。私は18歳になる高校生、大学生そして既に働いている社会人の皆さん!

社会人の自覚を持つことから始めましょう!社会人の自覚とは、自分の興味のあることだけでなく、私たちが住む社会の現状や問題を知りましょう、そして世界の現状や問題を知りましょう。これからの時代はグローバル化の時代です。私たちがどんな職業を選択しようが、どんな人生を歩もうとすべての課題が世界との関わりなくして成り立ちません。
これからの10年間で世の中は大きく変わろうとしています。この変化に対して私たち、特に若者の皆さんは誰一人として無関係ではおれません。人工知能とロボットの発達で多くの職業が取って代わられようとしています。地球温暖化で人類の生活環境が脅かされようとしています。自由貿易の促進で地球人としての意識と活動が求められています。世界的視野で考え行動することが求められているのです。
そして身近な課題として、大人になれば社会ルールを守り、弱者に優しい思いやりのある社会を作る、それこそが本当の成人であり、真の人間と言えます。
若者のみなさん!大人になることはある意味で大変です。大きな責任と権利を有することになるからです、しかし成人になることは夢と理想に向かって具体的にチャレンジ出来ることにもなるのです。
18歳で成人になることは、人間として大きく成長することが期待されていると思います。
新成人の皆さん未来があなたを待っています。人が人として等しく暮らしていける社会、地球に優しい未来づくりにチャレンジしましょう!
まずは社会人としての自覚を持つことから始めましょう!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック